ダナンサーフィン情報

ダナンサーフィン情報
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事の内容
  • ダナンに在住していたサーファーが書いた現地情報
  • ダナンの年間を通したウエットスーツ情報
  • ダナン1年分の波情報、月別まとめ
  • ダナンのサーフポイント情報
SayamaMove

ダナンはサーファーが少なく波に乗り放題です!ミーケビーチはオレンジ色の砂浜と綺麗な海水でサーフィンが楽しめます。そして、ダナンは街遊びも出来る海外サーフトリップ先として初中級者に最高です!

ムンタンホテル前
ダナンミーケビーチ、ハイアンホテル前。
目次

ダナン現地情報

人口

114万人を超え、増加傾向が続いています。ダナンはベトナム全土から大きな人気を集めています。

ダナンミーケビーチ全体
ダナン市街地 2016年

治安

ビーチ、街中を中心に治安は良いです。外国人が少ない場所ほど治安は低下する傾向が有ります。

ダナン市街地

気候

5月から9月の厳しい暑さの乾季と、11月から1月の涼しい雨季に分かれます。サーフィンに適した時期は、季節の移行期と雨季です。

夏のミーケビーチ。海水浴客には十分注意。ムンタン前。
夏季シーズンは風が弱く穏やかな海。小波中心で海水の透明度は高い。TMSホテル前。

移動

飛行機の移動で、ダナンへの直行便が無い場合は都心部からの経由便を使います。ハノイまたはホーチミンの空港からダナン国際空港までの飛行時間は約1時30分です。

ダナン国際空港から東側のサーフポイントであるミーケビーチまで、Grab Car または Taxi で10分から15分、約100,000ドンです。通常、ダナン全体で交通渋滞はありません。普段の移動は Grab などの配車アプリを使います。タクシーを使うことは減りました。

2016年、タクシー初乗り35円くらい。配車アプリの登場で改革を迫られているタクシー業界。
Grab Car の前を走るタクシー車両

両替

ベトナムでの両替は、換算レートが最も良い街の宝石屋で行うと良いです。ダナンなら、チーランスタジアム Sân vận động Chi Lăng 北西側の宝石屋が地元の人も利用する優良店です。ここでの両替は数十回しましたが、換算レートはいつも良く、問題は有りませんでした。数万円なら、宿泊先または近隣ホテルでの両替でも良いですが、換算レートはよくありません。

チーラン横の優良レート両替店。住所:14 chi lang Da nang

宿泊

ダナンでサーフィンする方にオススメなホテルは、ミーケビーチのビーチ上にある、プルマン、フラマ、ハイアットなどの高級リゾート、またはミーケビーチ最前列にあるオーシャンビューホテルです。リーズナブルな宿泊なら An Tuong アントンサーフタウンエリアのホテルやアパートメントで、1泊1000~3000円くらいの価格帯で選択肢は多いです。もし頻繁にサーフィンする予定なら、ハイアンホテルからフラマリゾートあたりまでの間で、できるだけ海の近くに宿泊すると、地形の良いサーフポイントに徒歩で行きやすくなります。もし場所優先でダナン宿泊するとしたら、ハイアンホテル、TMSホテル、またはアダモホテルの4階から6階で海が見える部屋がベストです。またプルマンも位置的に良いと思います。

TMS Hotel、Haian Hotel、Serene Hotel、Muong Than Hotel

食事

居住者目線ですが、私達はインド料理のファミリーインディアンレストラン、焼肉の浦江亭、ほかシーフードがお気に入りです。動物性タンパク質と脂質で長時間のパワーサーフィンができます。また、ベトナム料理は本場のため安くて美味しいです。

バインカイン
バインセオ

観光

ミーケビーチ

十数キロのミーケビーチを散歩して海に癒される。ダナン北部のソンチャ半島で自然を感じる。ノンヌックビーチ前のマーブルマウンテンで足腰をパンプアップする。街を歩き異文化を眺めて考える。以上がおすすめの観光です。

ソンチャ半島の雲海
マーブルマウンテン
バックミーアン市場
早朝、日没から夜11時ごろまビーチはライトアップされる。

月別 – 必要なウエットスーツと水温

水温ウエットスーツ種類
1月21℃ – 25℃3mmフルスーツ、シーガル
2月21℃ – 25℃日焼け対策、3mmフルスーツ、シーガル、スプリング
3月22℃ – 26℃日焼け対策、ロンスプ、スプリング、タッパー、トランクス、ビキニ
4月24℃ – 28℃日焼け対策、スプリング、タッパー、トランクス、ビキニ
5月26℃ – 30℃日焼け対策、トランクス、ビキニ
6月28℃ – 31℃日焼け対策、トランクス、ビキニ
7月28℃ – 31℃日焼け対策、トランクス、ビキニ
8月28℃ – 31℃日焼け対策、トランクス、ビキニ
9月27℃ – 31℃日焼け対策、トランクス、ビキニ
10月26℃ – 29℃日焼け対策、スプリング、タッパー、トランクス、ビキニ
11月25℃ – 28℃日焼け対策、スプリング、タッパー、トランクス、ビキニ
12月23℃ – 27℃3mmフルスーツ、シーガル、スプリング
その年度の海水温、体型、好み等により必要なウエットスーツは異なる。
スプリングまたはシーガルを着る季節の波は最高。
夏は透明な海水。紫外線は強烈で肌がよく焼ける。

月別 – 1年分の波情報

年月波情報
2016年10月台風スウェルの上がり始めとピーク時はダンパーで、サイズの下り始めが良かったです。雨季の北東からの季節風が吹き始めました。サーフィンはその風が止みサイズが下っていくタイミングが狙い目でした。
2016年11月正面ポイントのサンドバンクが決まりました。中旬まで天気は良かったです。胸から頭くらいで掘れる良い波の日が15日間くらいありました。下旬は雨が降る日が増えました。やや遅めの雨季入りとなったようです。
2016年12月毎日の様に雨か曇りでした。季節風が時折非常に強く、波のサイズは十分有ります。サーフィンは風の弱いタイミングを選んで曇りや小雨の中でやりました。水温は下がり、シーガルか3mmジャージフルスーツが欲しいほどでした。何度か貸切りオーバーヘッドの良い波の日が有りました。
2017年1月10日間ほど良い波で貸切りサーフができました。サイズは頭サイズを維持しました。地形の変化に合わせて、良い地形を追う必要が有りました。正面付近はカレントが強く、地形が悪くてイマイチでした。
2017年2月10日間ほど良い波で貸切りサーフができました。サイズは後半やや下がり胸から頭くらいでした。良い波を当てる為には、ポイントの移動、風が弱いタイミング、最適な潮回りを狙います。
2017年3月波のサイズはやや落ち着き、腰から頭くらいでした。ショートライド中心ですが地形よく、10日以上はサーフできました。後半は天気が回復し、雨季の間汚かった水質は改善しました。過ごしやすく暖かく最高でした。
2017年4月日本帰国。ダナンの波は小波で良い日が多かったようです。
2017年5月膝腰の小波中心ですがサーフできました。夏のダナンは暑過ぎます。ほとんどをハノイとホーチミンで過ごしました。
2017年6月日本帰国。ダナンは膝腰の小波中心でたまにサーフ可能だったらしいです。
2017年7月前半は膝の小波でした。後半は台風停滞の影響で1~2ターンできる胸サイズの波が週に2回ほどありました。夏のダナンは暑いので、涼しい早朝の日の出からの入水がお勧めです。
2017年8月前半は弱い台風うねりが続き何日かサーフできました。最後の1週間は台風の影響で毎日波が有り、そのうち数日は良い波に恵まれました。夏のダナンは意外にも波乗り出来る日がありました。
2017年9月前半は膝サイズの小波でした。中旬には4日間台風の良い波が続きました。その後は再び小波が続きました。下旬には夏の暑さが終わろうとしていて、ダナンの秋は波乗りに良い季節だと感じました。
2017年10月直近1年で最も良い波が多い月だったと思います。良い天気、弱い風とカレント、波のサイズは胸から頭、沖に出るのも簡単な状況でした。最後の1週間はオンショアが強く、雨季の海に表情を変えました。
年間通しての波情報を知れば、季節毎の波状況を理解しやすくなる。
Haian Hotel 前
TMS Hotel 前
グランドトゥーランホテル前
2つの大きな地形が決まった2016年の秋。正面ポイント。

サーフポイント

ダナン国際空港から東へ10分程行った、ミーケビーチがメインサーフポイント。この周辺はどこでもサーフできます。ビーチブレイクのため波は地形、潮回り、風向きと強さ、そしてウネリの質に大きく左右されます。地形を探し入る場所を決めるのが良いです。ムンタンからビレッジ前は、たまに10人以上のサーファーで混む事もありますが、場所をずらせばサーファーは減り、多くのポイントでは数人または貸切りでサーフィンできます。サーファーの中にはルールやマナーを知らない、または守らない者がまだ多く、日によっては前乗りが当たり前の無法地帯になる事もあります。それでも、サーファーの少ない場所を選べば快適にサーフィンと向き合えます。ベトナムのようなビギナーサーファーが多数派の場所では、自分が前乗りしたのに気づいたら謝り、自分が前乗りされたら単純によけて済ませる事が必要です。とにもかくにも、ダナンは世界的にも稀な、便利で安全な街の中に空いているサーフポイントがある場所です。

画像左、ミーケビーチ北側はダナンのメインサーフポイント。画像右、ミーケビーチ南側はプライベートビーチが続き、ノンヌックビーチ、チャイナビーチに繋がる。

ミーケビーチの北半分は海岸線道路からのアクセスがとてもしやすく、主なサーフポイントはここに点在しています。南半分はプライベートビーチ化されポイントチェックし辛いです。ミーケビーチはビーチブレイクではありますが、概ね地形が整いやすい所は決まっています。ダナン全体で、この地形が決まりやすい場所を知っておくと良い波を当てやすくなります。

冬季、オンショが弱まりオフショアに。Jazz Hotel 前
漁村方面

ミーケビーチ北部、特に Jazz Hotel ポイントより北側は、看板、配管、金属、コンクリート等のごみや、漁師の仕掛け、また何箇所か岩が隠れている場所が有り注意が必要です。さらに北部の漁村方面に行くと波のサイズは下がり、北寄りの風をかわしてくれる逃げ場となっています。どのポイントでも、夏場の海水浴客と海水浴規制ロープ、冬場のカレントには十分に注意してください。

ダナンのサーフポイントは大きく8つのエリアに分けられます。
  • ミーケビーチ北部 – 他の波が大きい時に
  • ミーケビーチ中部 – サーフィンの中心地
  • ミーケビーチ南部 – リゾート地域
  • ノンヌックビーチ – リゾート地域
  • ソンチャ半島
  • ダナン湾南部
  • ダナン湾北部
  • ハイバン峠

詳細の位置情報は準備中です。

ダナンサーフィン情報

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる