ベトナム縦断サーフトリップ|ケガ5

URLをコピーする
URLをコピーしました!

いつものように晴れた朝、気持ちの良い海からの風。波は腰胸オンショアでパワー無くカレントが強い。良い波とは言えない。

ケガービーチの波をチェックする日本人サーファー

長い堤防が続くケガビーチ。波チェックは高台から出来るのでよく見える。ケガにサーファーは1人も居ない。時期のせいも有ると思う。

ケガー商店街に期間限定の生活雑貨屋

トラックで移動してきた雑貨屋。朝から大音量スピーカーで存在を知らせ村を盛り上げる。ベトナムではカラオケや音楽など公共の場で音をガンガンにかける事が多く、昼も夜もその音が聞こえてくる。ベトナムに来てから静かな空間の価値がとても高くなった。

ベトナムフルーツ ポメロ

皮の厚いグレープフルーツみたいな果物。たぶんポメロとかそんな名前。

半分にカットされたベトナムの果物 ジャックフルーツ

ジャックフルーツの路上販売。一時期ハマった果物。

卵屋のトラックに荷台に積まれた産みたて卵

卵屋のトラック荷台。美味そうだ。

朝のベトナムコーヒーとSayama

このコーヒーも明日が最後。美味しく頂きます。

コンクリート堤防に型取りされたハートマーク

堤防に刻まれたハートマーク。

大きめの貝殻2つ

波チェックへ来たこの辺りには、大き目の貝殻が沢山転がっている。波はダメ。

溶岩石のような見た目の岩が有るビーチ

溶岩のような黒い岩の地形。

力の無い右方向へ崩れる小波

サイズが有れば、ライトの波がブレイクしそうな場所。ただ、条件が整うのは稀だろうな。

岩場に登りビーチを眺めるSayama

岩の上から新たなサーフポイント情報を収集中。実際にウネリが入っていない状態でどれだけ正確に波予測できるか。

2匹の水牛 1匹は妊娠中

左の牛さん、妊娠中のようです。

大量のマットレスをバイクに積み込むベトナム人

布団屋さんの移動販売。車が無い家庭が殆どのこの村に、このサービスは助かると思う。バイクの荷台でこのサイズは危険かもしれないけど。

野菜炒めとピリ辛煮込み魚

このレストランでの食事はこれが最後。今までと同じ物をオーダー。このレストラン、価格はちょっと高いけど美味しく、ランチは殆どここで済ませた。もしここが無かったらケガに1週間も滞在は出来なかっただろう。

ベトナムオレンジジュース

このオレンジジュースもこれが最後の1杯。田舎村のサーフトリップでは、飲食と波と人の記憶が強く、ただの絶景とかはそうでも無かったりする。絶景は1度観れば十分だから。またあの景色を観たいよりも、またあの波に乗りたい、あの宿の親父元気かな、あのパンチの効いたコーヒー飲みたいなぁ等が記憶として残り再訪の理由になる。言ってみれば、波、人、食、が悪い所への再訪確率は低い。

草原が広がる

平らな土地が広がる恵まれたエリア。

雲の隙間から夕日が差し込む

明日はケガーを離れファンティエットへ移動の日。波と食に期待したい。

(2019年8月サーフトリップ記録 ベトナム ビントゥアン省ケガ)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる