2017年1月8日ダナンの夜景とハン川クルーズ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

朝から良い天気。ジャズホテル前は今日も無人で良い波。しばらくはこの地形で波乗りが楽しめそう。オフショアで引き過ぎていなければ乗れる波が来る。胸くらいだとレギュラーの方が良さそう。多分頭以上になればレフトもライトもOKだろう。ミーケビーチ正面は今日もダメ。ウェットはスプリング〜シーガルくらいが良さそう。

ダナン ミーケビーチの朝 雨季にはありがたい太陽

ミーケビーチで何かの練習をする子供達。子供リーダーが存在している事に感心。背景には開発中のビーチ街。

波が落ち着き漁をする地元民達。

地元住民ばかりの市場通り。ここでもバイクが目立つ。この地元感が良い。

何かをじっとみつめる大人達。その先には鳥。ここは鳥の市場で、せりをしているようだ。

ピーちゃん達が並ぶ。

このあと、スコールでずぶ濡れ。
30分もあればたいてい大雨はおさまる。

シンガポールのマーライオンでは無く、ダナンのそれ。ダードラゴン?

今日のような晴れて22℃くらいだと、夜のダナンも気持ちいい。装飾やライトアップもベトナムらしく、なんだかいつも祭りな雰囲気。ここダナンで有名な橋「ドラゴンブリッジ」もその名の通りの見た目な橋で、この案が採用されるベトナムの個性ってなんだかすごい。日本ならレインボーかベイブリッジか、基本ああ言う風になる訳だけど。

ダナン名物ドラゴンブリッジのドラゴン。毎週末には火と水を噴き観客を集める。

橋の下から見るドラゴンブリッジ

ハートの形をしたライト。ダナンにはカラフルなライトが街中にたくさん設置されている。

それぞれの橋がライトアップされる。川の街ダナン。

ハン川をボートクルーズ。1人100,000ドン(約500円)

色を変えるドラゴン

高層建造物 左はダナンオフィス、右はホテル

リバーサイドもライトアップされ散歩やジョギングが楽しめる

街中のバーやカフェでは、1年中様々なジャンルのライブ演奏を聴くことができる。どの店も集客の為に生演奏をサービスとしてやっている。演者と店側のマッチングが盛んな為だろう。強いの断然、場所を持っている店側である。

ハン川沿いのバー

生演奏がハン川へ響く

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる